top of page

☆ムーチー作り☆

ムーチービーサ?!と思うほど、

昨日・今日と冷え込む日が続いていましたね。


豊見城こども園では、本日

厄払い・こども達の健康を願ってムーチー作りを行いました!(^^)!


どうしてムーチーを作るのか?

こども達に分かりやすい映像でお勉強タイム♫


見終わったあとは

「寒さに負けない為だよね!!」と、

一人ひとり自分なりの、意味を見つけていましたよ(*^-^*)


今回は紅芋の粉を使って紫ムーチー。

ムーチーの作り方を真剣に聞くこども達は、

先週のムーチーの日を思い出したようで、

「お家では、黄色のムーチーもたべたよ!!」と、

お友達同士、賑わう姿も☆


お家から持ってきたカーサの葉を洗って、


ムーチー作りSTART♫


もち粉だけの白色から、紫色へと変わっていく姿に興味津々!!



また、ほろほろとした粉をこねていると、

「先生!もっと水入れないと!!」と、水が入ると粉がまとまる。という事の大発見!!


実際に一人ひとり、ムーチーをカーサに包んでみました☆

前日に新聞紙で餅に見立て練習していた4歳児(つき組)さん↓


実際に比べてみると、



「今日は柔らかいね~!」「いいにおいがするよ!」

と、本物との違いを実感!!



「やさしく、ゆっくりだよね!」と一人ひとり丁寧に包み





5歳児さんは、包むひもでりぼんむすびにも挑戦!!

愛情・愛嬌(笑)たっぷりのムーチーが完成☆




最後は、シンメーナービー(大鍋)にて蒸していくと、

お部屋まで漂ういい香りに。。。

「もうできたの~??」とルンルンで駆けつけてきたこども達👓


覗いてみると「なんか色が変わってる~~!!!」との声が☆

蒸すとカーサと、ムーチーの色がかわることも発見したこども達でした。


お持ち帰りで、ムーチーを持たせています♫

喉に詰まらないよう、ゆっくりと食べてくださいね。


豊見城こども園のみんなが、、

今年も元気いっぱい過ごせますように☆彡

閲覧数:75回0件のコメント
bottom of page