★食育★

June 29, 2018

 大豆を使って、味噌作りを楽しみました。まず初めに、味噌作りの説明も兼ねて、食育も行っています。ご飯の並べ方やご飯や味噌汁は何で出来ているのか、大豆と枝豆が同じものであること、大豆から作られる様々な日本や世界の食品などなど、様々な事を学びました。どのクラスの子も真剣に聞いていて、質問に答える子もたくさんいましたよ。

 

 

 そして、味噌作りをスタート!下準備として、大豆を一昨日に水につけていました。

 

↓一昨日の写真です

 

 一晩水につけた大豆を、昨日ゆでて、その柔らかくなった大豆を、今日使っています。

 初めに、塩と米麹と水を混ぜて、手の熱も加えながら、まぜまぜコネコネ。感触にびっくりする子もいましたが、先生の説明を聞きながら、上手に混ぜていました。

 

 

 

 そして、ゆでて柔らかくなった大豆もつぶしながら、一緒に混ぜ込んでいきます。

 

 

「固まってきた」、「色が変わってきた」 と、その変化に気づき、お友達とお話ししている子ども達でした。

 最後は、空気を入れないようにタッパーに詰めていかないといけないので、先生達が仕上げをしながら、タッパーに入れました。タッパーに入れる時には、「おしくな~れ!」と、みんなの気持ちを込めています。

 

 

 六か月後に出来上がった時には、その味噌を使った料理をして、皆で食べる予定です。

お楽しみに~☆

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

今日も元気にSK体操☆

March 1, 2019

1/2
Please reload

最新記事

November 22, 2019

Please reload

アーカイブ