7月26日(月) チョウチョのお庭ができてきたよ♪

5歳児クラスには、

トンボやチョウチョなど

虫に興味津々の子どもたちがいっぱい!



幼虫からサナギ、

サナギからチョウチョになるまでの

成長の一部始終を観察したいということで

園庭にチョウチョが集まる植物を植えています(^o^)



子どもたちと一緒に植えた

「ホウライカガミ」や「トウワタ」に

さっそく卵を産み付けてくれました!




なんと、たくさんの幼虫が孵化しています!!!





子どもたちの作戦通り!!!!!

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/



この幼虫をこのまま逃してはもったいない!


まこと先生&たくや先生が網で囲いをつけてくれ

少しずつ、『蝶園』が出来上がっています!!





これからサナギになったり、

チョウチョに羽化していくのが楽しみです♪



子どもたちと一緒に図鑑で調べながら、

成長を心待ちにしたいと思います!




蝶園づくりを通して、

子どもたちの自然への興味や関心を育んだり、


小さな生き物を育てることを通して、

思いやりの気持ちを深めたりする

キッカケにしていきます(^_^)

 

 

機会があれば、

お子さんと一緒にのぞいて見てくださいね☆彡




138回の閲覧0件のコメント